地震の補償について


地震・噴火またはこれらによる津波を原因
とする火災、損壊、埋没または流失による建物や家財の損害を補償します。

地震保険を単独でご契約いただくことはできません。
地震保険は「GK すまいの保険・スーパーロング」とあわせてご契約いただきますが、お客さまがご希望されない場合は、地震保険をご契約いただかないことも可能です。
ただし、この場合には地震等による損壊等の損害だけでなく、地震等による火災損害についても保険金をお支払いしません。
(地震火災費用特約では、保険金をお支払いする場合があります。)

地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする火災、損壊、埋没または流失による建物や家財の損害を補償

地震により保険金を支払する場合の具体例


地震保険の対象

①居住用の建物(住居のみに使用される建物および併用住宅をいいます。)
②家財(居住用の建物に収容されている場合に限ります。)

※地震保険の保険の対象は、「GK すまいの保険・スーパーロング」で保険の対象となっているものに限ります。
「GK すまいの保険・スーパーロング」の保険の対象が上記①および②である場合、地震保険の保険の対象として①または②のいずれかのみを選択することもできます。
なお、建物のみが地震保険の保険の対象である場合、家財の損害は補償されません。
また、家財のみが地震保険の保険の対象である場合、建物の損害は補償されません。

■保険の対象とならないもの(注)

●通貨、有価証券、預貯金証書、印紙、切手
●自動車、バイク(総排気量125cc以下の原動機付自転車を除きます。)
●貴金属、宝石、美術品等で1個または1組の価額が30万円を超えるもの
●稿本、設計書、図案、証書、帳簿その他これらに類する物  等

(注)セットでご契約いただく「GK すまいの保険・スーパーロング」の保険の対象に含めている場合であっても、地震保険では対象となりません。

地震保険のお支払いについて

地震等を直接または間接の原因とする火災、損壊、埋没または流失によって保険の対象に生じた損害が全損、大半損、小半損または一部損(注)となった場合に保険金をお支払いします。
保険金は、実際の修理費ではなく、損害の程度(全損、大半損、小半損または一部損)に応じて地震保険の保険金額の一定割合(100%、60%、30%または5%)をお支払いします。

(注)「全損」「大半損」「小半損」「一部損」の認定について

地震保険の損害認定処理を迅速・的確・公平に行うために一般社団法人 日本損害保険協会が制定した「地震保険損害認定基準」に従って認定します(国が定める「災害に係る住家の被害認定基準運用指針」とは異なります。)。

地震保険の損害の程度について

保険金をお支払いしない主な場合

地震等により保険の対象が損害を受けても、地震等が発生した日の翌日から起算して10日を経過した後に生じた損害や、保険の対象の紛失・盗難によって生じた損害の場合には保険金をお支払いしません。

地震保険の保険金額

地震保険の保険金額は、「GK すまいの保険・スーパーロング」の保険金額の30%~50%の範囲内でお決めください。
ただし、同一の建物や家財について加入された他の地震保険契約と合算して、建物5,000万円、家財1,000万円が限度となります。

※マンション等の区分所有建物の場合は、各区分所有者ごとにこの限度額が適用されます。
複数世帯が居住する共同住宅建物の場合は、世帯ごとにこの限度額を適用することができます。

地震保険の保険期間

自動継続特約(長期用)をセットしたご契約の場合は、別途パンフレットの19ページ「ご契約の自動継続について」をご参照ください。

警戒宣言が発令された場合のご契約について

大規模地震対策特別措置法に基づく警戒宣言が発令されたときは、その時から「地震保険に関する法律」に定める一定期間は、東海地震にかかる地震防災対策強化地域内に所在する建物または家財について、地震保険の新規契約および保険金額の増額契約(地震保険金額を増額して継続する契約をいいます。)はお引受できませんのでご注意ください。

地震保険料控除制度

個人契約の場合、払込みいただく地震保険料が地震保険料控除の対象となり、所得税については最高50,000円まで、住民税については最高25,000円まで毎年の課税対象額から控除されます(平成19年1月改正)。

地震保険の割引制度について

保険の対象が免震建築物等の場合、一部割引が適用される場合がございます。
詳細は別途パンフレットをご参照ください。



無料お見積り


三井住友海上の火災保険のお見積へ

LINE@

本内容は、「GKすまいの保険・スーパーロング 6つの補償プラン」を説明しています。

火災落雷の補償

火災により建物が焼失した。
落雷により家電製品がこわれた。

→詳しくみる

風采、雹災の補償

台風で窓ガラスが割れ
建物や家財が損害を受けた。

→詳しくみる

水濡れの補償

マンション上階からの水漏れで
部屋や家財が水びたしになった。

→詳しくみる

盗難の補償

泥棒により窓ガラスが割られ
現金や家財が盗難にあった。

→詳しくみる

水災の補償

大雨による洪水で床上浸水し、
建物や家財が損害を受けた。

→詳しくみる

破損、汚損の補償

自動車が飛び込んできて、
建物がこわれた。
家具をぶつけてドアを
こわしてしまった。
子供が遊んでいて壁に穴を
あけてしまった。

→詳しくみる

地震保険

地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする火災、損壊、埋没または流失による建物や家財の損害を補償します。

→詳しくみる



このサイトは、「GK すまいの保険・スーパーロング(家庭用火災保険)」および地震保険の概要をご説明したものです。
補償内容は、普通保険約款・特約によって定まります。詳細は、「ご契約のしおり(約款)」等をご覧ください。また、ご不明な点については、当社までお問い合わせください。